金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 Mail / gyosei@ad.il24.net

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

- ネットビジネスを飛躍的に加速させる超マーケティング術 -

「インターネットグル」の異名をとり、若手起業家たちから絶大な支持を得ているビジネスプロデュサー・金森重樹。
提供するノウハウは、すべて私自身の事業で、もしくはクライアントの事業で実践してきたものです。

ネットを使い、自宅で実際に1億円稼ぎ出したノウハウを皆様に伝授します!

『マーケティング』メールマガジン--「回天の力学」は、「まぐまぐ」マーケティング部門日本一!6万人以上の読者!
こちらは
購読無料ですの勉強も兼ねて是非ご購読下さい。

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

「回天の力学」-メルマガ購読:  マガジン詳細

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 価格: ¥1,575 (税込) --【書籍の詳細

すべて実話です

人も物も金も揃った大企業が商売に勝つのはあたりまえ。人も設備もお金も無い中小企業であっても、情報をつかみ、スーパーテクニックを使ってエンジンを全開で吹かせば大企業に勝てる勝機があるんだよ!なんて成功ストーリが一つぐらいあってもいいんじゃないかと僕は思います。
この本は、金・コネ・人脈なしで自宅の片隅で独立開業した僕が、パソコン1台で如何にして億の収入をつむぎ出すに至ったかのノウハウを余すところなく語っています。
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
 第31号
 << バックナンバー一覧へ戻る ==================================================================
   
   あなたの生活を豊かにする無料FAXDM講座です。
   けた違いの業績向上を望む企業の方だけこのメールの内容を読んでください。
   
==================================================================

   【成功回避傾向?】
   前回、僕が『ビジネス系、法律系で本を出したい面白いテーマがあるという方
   、僕と共著でよければ、お手伝いします。』   
   として、出版してみたいと思っている方を募集したのですが、申しこみされた
   方はたったの1名でした。
   それで、『出版することにどのようなリスクがあるのか?』について、考えさ
   せられました。

   会社に勤務しながら出版される場合には、同僚の妬みがあるかもしれませんが、
   ペンネームで出すなどの工夫を去れている方何人も知っています。
   著者が特定のグループに属している場合には、色がつくということも考えられ
   ますが、見てのとおり僕自身は独立でやっています。
   となってきますと、『広く世間に知られることのリスク』について、いろいろ
   と思案されたのかなと考えてしまいました。

   冒頭のメルマガの鮒谷さんはセルフプロデュースを説いていますが、広く世間
   に認知されて情報を発信していくことはこれからの事業運営に必須のスキルだ
   と考えます。
   『物事がうまく行くこと』『成功すること』を怖がる人達がいます。
   (出版をすることが成功ではありませんので念のため)
   『成功回避傾向』といいますが、成功にともなって、厄介な事が発生してくる可
   能性がある場合に、成功を自分から抑制してしまう傾向です。
   
   たとえば、中間管理職の方がいきなり取締役に抜擢された場合に、責任と不安

   に苛まれて、素直によろこべないという理由で自分から現在のままでいいと考え
   たりする場合があてはまります。  
   
   しかし、この成功回避傾向があるため、実力があるにも関わらず物事にチャレン
   ジしない人のなんと多いことか。
   失敗して傷つくことこそが大切で、そこから重大な学びの糧を得ることができる
   とおもうんですけど、失敗しない人は、もちろん大きな成功はおさめることがで
   きないでしょうね。
   向こう傷を恐れない方の応募を随時うけつけております。
   応募は、出版希望と記載のうえ、下記まで
   gyosei@ad.il24.net

   【マンガ】
   会社の取扱い説明書とか、会社案内とかってほんとに面白くないですよね。
   そこで、これにマンガを取り入れてみてはどうかと考えてます。
   実は、その実験の第1弾が金森事務所から本日発売される下記の本です。
   『女性のための自己破産せずに借金を返す方法』(著小田優子 監修金森重樹)

   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569633765/tokuchou-22

   この本は、大掛かりな人為的なプロモーションはしていません。
   マンガを入れることによって、どれくらいビジネス書が売れるようになるかの
   実験でもあります。ページの導入部分にマンガを使って、感情移入できるような
   構成にしています。

   先日、日本で一番DMを出しているベネッセコーポレーションの方と話してまし
   たら、キャラクターがマンガで解説しているDMが一番反応がいいとの話でした。
   開封率が、通常のDMと比べて全然違うようです。
   会社の販売促進にマンガを導入したいという方は是非お買い求め下さい。
   (法律書ではなく、読み物自体としてお勧めです)   
   ご希望の方には、上記の本のマンガ家を使ったマンガでの販促のプロデュース

   のお手伝いします。 
   特に海外向けの取扱い説明書などには最高だとおもいます。
   また、印刷会社などですと、既に会社案内などを作成していると思いますので、
   それにマンガを付加することで、より利益率の高い商材が作れると思います。
   既存の取引先に案内をすれば、営業は不用ですよね。

   【ビジネスモデル】
    先日、『もっと儲かりまっせ』の著者の栗本さんの異業種交流会に参加させて
    いただきました。
    http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000095352

    正直、あんまり期待してなくて、終わってからの栗本さんとのお話を楽しみに
    して交流会に参加したのですが、気付きがありました。
    
    せっかくですから、ご紹介します。
    まず、サイトのご紹介ですが草野球のサイトです。
    http://www.sohkon.net/

    このビジネスモデルの卓越性に僕は気付きをいただいたわけです。

    草野球のサイトの草分け的存在を作ったのが、交流会に参加していた中野さん
    です。
    
    これだけでは、ただの野球好きですが、ここからが面白いところです。
    彼は、地方のスポーツ用品店を組織して、草野球チームの対戦コーディネート
    をこのスポーツ用品店に依頼することにしました。
    地方のスポーツ用品店は、値引率もどこもほぼ一定で、さしたるセールスプロ
    モーションの核となる販促活動はこれまでありませんでした。
    それが、地元の草野球チーム結成の要に店がなることによって、コミュニティ
    が組成されます。
    草野球の世話係を店がすることによって、店側はチームの名簿を入手できるこ
    とになります。
    名簿を入手して、参加者に対戦相手の告知をしたり、懇親会を主催したりする
    タイミングで、店は地元草野球コミュニティとの接触機会を得ます。 

==================================================================

   【僕のFAXDMセミナービデオのご案内】
   FAXDMさえあれば集客には、一生困りません。売上増加で悩んでる方
   今すぐ下記URLをクリック!
   ●FAXを現金自動引出機に変える方法●好評発売中です
   ビデオの内容はこちら
       ↓ ↓ ↓     
   http://www.kanamori.biz/faxdm3.html
                                
   セミナー参加者の方の感想をHPにアップしてありますので、ご覧になってみて

   ください。
                                   
   ●ビデオ概要●
     1.FAX番号リストの集め方
     2.オファーの作り方
     3.クリエイティブ(メルマガでは暗いパターンをご紹介してますが、
      ビデオでは明るいパターンです)
     4.DMコスト削減のために知っておきたい法則
     5.デシル・RFM
     などがテーマです。定価10,000円+税(送料代引き手数料共無料です)
     
    家庭用ビデオなんで、音は悪いですが、内容はパンパン価値あるものを入れ

    てます。
    行動することの重要性はもうご存知ですよね。
    DM技術の基礎がためをしたい方、お申し込みは、今すぐ下記まで。
     ↓    ↓    ↓    ↓
     http://www.kanamori.biz/buyvtr.html

==================================================================

    また、ユニフォームなどのスポーツ用品も当然、その店が受注することになりま
    す。通常、地方の店で名簿を収集して販売促進に役立てている店は少ないた

    め、これを実施していく店とそうでない店との間には大きな開きができてき
    ます。

    ポイントは以下の点だとおもいます
    1.趣味のコミュニティを組成する
    2.名簿の収集のために、コミュニティのコーディネートをする
    3.コミュニティのイベントを行う
    4.コミュニティ組成の方法をパッケージ化してFC化・全国展開する
    5.自店をコミュニティの中継基地とする
    6.非営利のコミュニティと営利のセールスプロモーション活動を統合する
    
    中野さんのサイトは、店への販促提案とか試合のマッチングをしていますが、こ
    れが全国的なFCとなれば、かなり面白いビジネスに発展しそうです。
    これは、必ずしも草野球に限らないとおもいます。
    たしかに草野球は複数対複数の団体戦なので、釣りなどに比べて比較的に

    コミュニティが組成しやすいとおもいます。
    
    しかし、これまで一般的に趣味の領域、非営利の領域と考えられていたもの

    であっても、コミュニティによる顧客の囲い込み化をすれば、キャンペーンとは
    無縁であった業界でも販売促進のためのイベントが開催できるという良い例だ
    と感じました。

    顧客の囲いこみというと、どうしても自社でニュースレターを発行したり、自社
    対多数の顧客という構図を考えがちですが、本件はそうではありません。

    コミュニティ自体は、それ自体が店と独立した組織で、店はあくまでもそのコミ
    ュニティのコーディネート役に徹しています。
    
    店がニュースレターなどを発行していると、ニュースレターで形成されたコミュ
    ニティの維持に常に店が努力しないといけませんが、独自のコミュニティのコー
    ディネートという立場に店が徹すれば、コミュニティがダメになるということは
    ありません。
    店は、たんに趣味のコミュニティの溜まり場だったりします。

    団体でのコンクール、イベントなどの領域でいろいろと考えられるのではないか
    と気付きをいただいて、異業種との交流というのはすばらしいなと感謝しま

    した。

    あなたの会社ではどんなコミュニティを組成していますか?
    自分の会社では、こんなコミュニティが組成できるのではないかというアイデア
    がありましたら、メールいただければ、おもしろいものはご紹介していきます。
    
    今回は、ここまで

-----------------------------------------------------------------
    メルマガコンサルタントの平野さんのメルマガを使った集客ビデオです
   ◆メルマガ集客・販売で驚くほど売上の上がるノウハウ解禁
     わずか150日で利益1000万円を生み出したノウハウを体系化。集客で
     困っている方。商材選びに困っているかた。販売方法で困っている方。すべ
    てにお勧めです。
     http://www.sc-p.jp/form/vtr04/formmail2/formmail.asp

-----------------------------------------------------------------
   配信元 金森行政書士事務所

    http://www.ad.il24.net/~gyosei/
   〒105-0012 東京都港区芝大門1-10-12-3F
   TEL/FAX 03-6452-9889
   発行責任者:金森重樹 ◎本メールマガジンに関するご意見・お問い合わせは
   こちらまでお願いします gyosei@ad.il24.net
-----------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行して

 います。解除は  http://www.mag2.com/m/0000086027.htm  からできます。
-----------------------------------------------------------------

<< バックナンバー一覧へ戻る

- 特定商取引に関する表示 -

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
相続・遺言遺産相続悪徳商法・クーリングオフ
離婚相談・慰謝料・調停ストーカー被害・対策・相談
就労ビザ・申請・取得NPO法人設立代行会社設立代行
公正証書作成内容証明作成建設業許可登録貸金業登録宅建業登録
苫小牧グリーンホテル松本ウエルトンホテル高崎駅前プラザホテルホテル苗場ホワイトパレス
FAX・DM不動産投資

Copyright(C) Shigeki Kanamori. All Right Reserved.

金森重樹のFAXDM