金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 Mail / gyosei@ad.il24.net

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

- ネットビジネスを飛躍的に加速させる超マーケティング術 -

「インターネットグル」の異名をとり、若手起業家たちから絶大な支持を得ているビジネスプロデュサー・金森重樹。
提供するノウハウは、すべて私自身の事業で、もしくはクライアントの事業で実践してきたものです。

ネットを使い、自宅で実際に1億円稼ぎ出したノウハウを皆様に伝授します!

『マーケティング』メールマガジン--「回天の力学」は、「まぐまぐ」マーケティング部門日本一!6万人以上の読者!
こちらは
購読無料ですの勉強も兼ねて是非ご購読下さい。

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

「回天の力学」-メルマガ購読:  マガジン詳細

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 価格: ¥1,575 (税込) --【書籍の詳細

すべて実話です

人も物も金も揃った大企業が商売に勝つのはあたりまえ。人も設備もお金も無い中小企業であっても、情報をつかみ、スーパーテクニックを使ってエンジンを全開で吹かせば大企業に勝てる勝機があるんだよ!なんて成功ストーリが一つぐらいあってもいいんじゃないかと僕は思います。
この本は、金・コネ・人脈なしで自宅の片隅で独立開業した僕が、パソコン1台で如何にして億の収入をつむぎ出すに至ったかのノウハウを余すところなく語っています。
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
 第30号
 << バックナンバー一覧へ戻る ==================================================================
   
   あなたの生活を豊かにする無料FAXDM講座です。
   けた違いの業績向上を望む企業の方だけこのメールの内容を読んでください。
   
==================================================================

   【出版ラッシュ】
   今月は、メルマガコンサルタントの平野さんが出した本に僕の記事がのってま
   す。このFAXDMのメルマガが取り上げられています。
   
   『読者1万人をお客に変える メルマガ成功の鉄則』
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4916089332/tokuchou-22
   
   あと、高橋浩子さんが、メルマガの本を出してまして、こちらにも僕のメルマガ
   も、成功者7人衆の1人として、取り上げていただいております。
   こちらでは、どうやってメルマガでキャッシュポイントを作っていくかについて、
   メルマガの加速の仕方を取り上げて解説しました。
    
   『ファン(継続読者)が増えるメルマガ 消えるメルマガ』
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756907008/tokuchou-22

   それとは別に今月は、僕自身合計3冊の本の締めきりに負われて死んでま
   した。
   
   メルマガバブルが一応の終焉を見せている状況の中で、いま出版ラッシュが

   発生しています。
   
   これまで、情報発信をするメディアを持ち得なかった個人がメルマガとか楽天日
   記などの情報発信ツールを手に入れることで、情報の受け手から、情報の出し手
   に変わってきたことの現れです。
   出版社は、既存のコミュニティを持つこれらの情報発信者を新しい人材の発掘場
   所として認識し始めています。
   それに対して、1度は出版をしてみたいという情報発信側のニーズが一致してい
   るわけです。
   
   おそらく、この出版ラッシュの中で最終的に10冊、20冊と出していけれる本物だ
   けが出版ラッシュの終焉の時に生き残れると思っています。
   僕は、いまアマゾンに登録されているものとこれからのもの5冊を完成させました
   ので、来年は5冊だして10冊に到達することが、第一段階だと思っています。
   
   『ドミナント出店』というお店の出店方法があります。
   同じ商圏内に複数の店舗を集中して出店する出店方法です。
   商圏内に出店したら、自社の売上げを食い合うじゃないかという考え方もある
   でしょうが、お客さんにブランドを定着させやすく、これによって広告費を削
   減できるというメリットがあります。
   街を歩いてて、同じ看板の店をあちこちで見ると、覚えちゃいますよね。
   これなど、広告費削減効果の一例です。
   
   また、需要を食い尽くすことで他社が入りにくくするなどのメリットがありま
   す。
   自社でさえ、売上げを食い合うような商圏ですから、他社は出店しても儲けが
   確保できないとおもえば、最初から入ってきません。
   
   本もドミナント出店じゃないけど、同一テーマで固めて出すことは大切ですね。
   ブランドの確立にもなりますし、他の著者が入ってきにくくなりますので。
   
   相手が戦意を喪失するくらいにボコボコにすれば、そのマーケットで自分に向
   かってくる競合はぐっと減ります。
   なまじ、実力が拮抗して競合相手だと思われたら相手も何処までも食らいついて
   くるおそれがあります。
   オンリーワンになるまで、例え相手を抜き去っても手を緩めないというのは大切
   なポイントですね。

   ビジネス系、法律系で本を出したい面白いテーマがあるという方、僕と共著でよ
   ければ、お手伝いします。   
   下記メールアドレスまで、【出版希望】とタイトルに書いて、ご連絡ください。
   gyosei@ad.il24.net

   【読者の方からのお便り】
    エイドリアン・スライウォツキ−の
   『ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか』
    は、もう読まれましたでしょうか?いただいた感想を順次ご紹介してます。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478374228/tokuchou-22

    今回は、白鳥さんからのお便りです。 
      
   (ここから)
   金森さま
   いつも楽しくメールマガジン読んでおります。
   
   金森様が実際に行っている様々なダイレクトマーケティングの現場感覚が
   ビシッと伝わってくるので、自分自身のビジネスに置き換えて考えるだけで
   様々なインスピレーションが湧いてきます。そして試せば必ず成果と学習があり

   ます。
   
   申し遅れました。初めまして、こんにちは。
   (株)住まいと保険と資産管理 http://www.mylifenavi.net/
   という独立系FP会社の代表をしております、白鳥光良と申します。
    
   今回メールしたのは、とっても奇遇に感じることがあったからです。
   
   今年の3月頃に、あるセミナーの講師をしていたところ、参加者の方から「白鳥

   さんが最近読んだ本で、良かった本を1冊教えてください」と不意に質問された
   ので、「『ザ・プロフィット』という本が、利益が挙がるあらゆるモデルを徹底的に
   分析していて面白かったですよ」と、直近で読んだ本の中で最も印象深かった
   1つを咄嗟に答えたことがあったのでした。
   
   しかも、私が最も衝撃的な印象を受けていたのは『スイッチボード利益モデル』

   でした。
   
   というのも、自分自身の会社のビジネスにおいて、3年以上前から実際に意識

   して構築しようと心掛けてきたモデルがそこに分かりやすく書いてあった
   からです!
   
    …さらに続きがあるのですが、全部説明すると長くなりますので、
    今回はここまでの感想といたします。
    お読み頂きありがとうございました。
    (ここまで)
      
    白鳥さんお便りありがとうございました
    スイッチボードって本当にいいですよね〜
    
    僕が、10/5のメルマガで書いた、
   
    僕が面白いとおもう業界の条件
    その1 ローテク産業であり、システム化されてない
    その2 商圏がある程度限定される
    その3 昔からあって、あまり儲からない業界と思われてる
    その4 製品又はサービスが標準化可能である
   
    も、まさにスイッチボードモデルを念頭において考えていました。
     
   
    【スイッチボードモデル】
    スイッチボードモデルについては、上記のザ・プロフィットに出ていますが
    簡単にいえば、顧客集団とサービス供給者集団をつなぐ真中に位置して、相
    互の集団をつなぐビジネスモデル。
   
    たとえば、商品の流れを考えてみますと   
    サービス供給者がいて、その販売代理店があって顧客というような流れがあ
    るとします。
   
    そうすると、大抵はサービス供給者がえらくて、販売代理店はその供給者の
    支配化にあるという場合が多いとおもいます。
   
    そのような場合、サービス供給者は圧倒的な資金を投入して、ブランドを確
    立しているのに対して、販売代理店はそのブランドを使わせてもらって販売
    を行っているという立場にあるわけです。
    そうすると上下関係ができてしまっています。
   
    これを壊すのが、スイッチボードモデルだったりします。
    たとえば、あるメーカーの販売店でしたら、そのメーカーの物を当然勧めて
    くるわけですが、お客さんとしては自分に最適なものが欲しいわけです。
   
    そうなってくると、中立的な立場でお客さんのサポートをする事にニーズが
    出てきます。

==================================================================

   【僕のFAXDMセミナービデオのご案内】
   FAXDMさえあれば集客には、一生困りません。売上増加で悩んでる方
   今すぐ下記URLをクリック!
   ●FAXを現金自動引出機に変える方法●好評発売中です
   ビデオの内容はこちら
       ↓ ↓ ↓     
   http://www.kanamori.biz/faxdm3.html
                                
   セミナー参加者の方の感想をHPにアップしてありますので、ご覧になってみて

   ください。
                                   
   ●ビデオ概要●
     1.FAX番号リストの集め方
     2.オファーの作り方
     3.クリエイティブ(メルマガでは暗いパターンをご紹介してますが、
      ビデオでは明るいパターンです)
     4.DMコスト削減のために知っておきたい法則
     5.デシル・RFM
     などがテーマです。定価10,000円+税(送料代引き手数料共無料です)
     
    家庭用ビデオなんで、音は悪いですが、内容はパンパン価値あるものを入れ

    てます。
    行動することの重要性はもうご存知ですよね。
    DM技術の基礎がためをしたい方、お申し込みは、今すぐ下記まで。
     ↓    ↓    ↓    ↓
     http://www.kanamori.biz/buyvtr.html

==================================================================

    お客さんは専門家の意見が聞きたいのですが、それがメーカーの色がついて
    いる
    業者だったりすると、中立な意見として聞くことができないからです。
   
    中立だと、メーカーにこだわらずに複数の製品を組み合わせて提案ができ

    ます。
   
    ここで、このお客さんとサービス供給者をつなぐ位置にある者が重要な機能を果
    たすことになります。
   
    つまり、その段階ではサービス供給者はお客さんから見たとき沢山ある選択

    肢の一つに過ぎず、真中の立ち位置の者こそが重要になってきます。
      
    ここにおいて、メーカーが上で販売代理店が下という関係は崩れるわけです。
    メーカーは数ある選択肢の一つとして、相対化されてしまいます。
      
    このモデルは、ネットに適していますね。
   
    すでに、一括見積サイトとか、比較サイトとか、格付けサイトなどがありますが、
    これらは、大抵が大手上場企業であるサービス提供者(メーカー)などに比べて
    比較的小資本で利益を上げていくビジネスモデルです。
   
      僕がやっている、相続とか離婚のビジネスモデルもスイッチボードモデルです。
    お客さんの集団があって、業務を履行する集団があって、それを僕が繋いで

    いくことによって、収益を上げています。
   
    その場合、収益の獲得方法にはいろいろとあるとおもいます。
    たとえば、比較サイトを構築してアフィリエイトで稼ぐなんてことも可能でしょ
    う。ただ、その場合には、アフィリエイト収入を上げることが、比較サイトの中
    立性を損なう可能性があるため、その点への配慮は必要かもしれませんが。   
   
    東芝や、日本生命などサービス提供者になれといわれても、おいそれとはな

    れませんが、真中のスイッチボードになることは、サイトさえ立ち上げれば可能
    です。
   
    大きいもの、強いものの位置を相対化するビジネス戦略というのは大切です。
    頭を使って、『小よく大を制す』のは最高に面白いとおもいませんか?
   
    さあ、儲かるビジネスが無限に発想できますよね。
    ちょっと考えただけでも、実現可能なネタはごろごろとしています。
    ただし、このビジネスモデルは一業種1社のスイッチボードがあれば十分な

    ので最終的には自分が全てを取ってしまうか、ゼロかに行きつきます。
    あなたが、最初に行えば、その市場における先駆者利益を得られるでしょう。
   
    エイドリアン・スライウォツキ−は、スイッチボードモデルには、段階があると
    述べています。  
    確かに、お客さんとサービス提供者をつなぐだけでもビジネスにはなりますが、
    そのスイッチボードが市場において、ある程度の占有率を占めるようになると新
    しいステージが見えてきます。
    最近、僕はこっちの方が面白いと思ってます。
    ただし、僕は自分がやってもないことを評論家的に語るのは趣味ではありま

    せんので、実際に自分がやってからご報告します。
   
    というわけで、この先の事業展開については、また別の機会に
 
==================================================================

   【 売れる仕組みのプロ 】★ヤフーオークションで100万円稼ぐ方法!
    直ぐに使えるオークション仕入先(問屋)情報も新発売でバカ売れ中。
    その他150日で800万円を稼いだWEBマスターが爆発的に利益を
    得る方法や高値で落札されるテクニックを提供致します。アクセスUPに
    お悩みの方も解決!★詳しくは→ http://www.koukan-system.com/

-----------------------------------------------------------------
   配信元 金森行政書士事務所

    http://www.ad.il24.net/~gyosei/
   〒105-0012 東京都港区芝大門1-10-12-3F
   TEL/FAX 03-6452-9889
   発行責任者:金森重樹 ◎本メールマガジンに関するご意見・お問い合わせは
   こちらまでお願いします gyosei@ad.il24.net
-----------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行して

 います。解除は  http://www.mag2.com/m/0000086027.htm  からできます。
-----------------------------------------------------------------

<< バックナンバー一覧へ戻る

- 特定商取引に関する表示 -

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
相続・遺言遺産相続悪徳商法・クーリングオフ
離婚相談・慰謝料・調停ストーカー被害・対策・相談
就労ビザ・申請・取得NPO法人設立代行会社設立代行
公正証書作成内容証明作成建設業許可登録貸金業登録宅建業登録
苫小牧グリーンホテル松本ウエルトンホテル高崎駅前プラザホテルホテル苗場ホワイトパレス
FAX・DM不動産投資

Copyright(C) Shigeki Kanamori. All Right Reserved.

金森重樹のFAXDM