金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 Mail / gyosei@ad.il24.net

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

- ネットビジネスを飛躍的に加速させる超マーケティング術 -

「インターネットグル」の異名をとり、若手起業家たちから絶大な支持を得ているビジネスプロデュサー・金森重樹。
提供するノウハウは、すべて私自身の事業で、もしくはクライアントの事業で実践してきたものです。

ネットを使い、自宅で実際に1億円稼ぎ出したノウハウを皆様に伝授します!

『マーケティング』メールマガジン--「回天の力学」は、「まぐまぐ」マーケティング部門日本一!6万人以上の読者!
こちらは
購読無料ですの勉強も兼ねて是非ご購読下さい。

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

「回天の力学」-メルマガ購読:  マガジン詳細

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 価格: ¥1,575 (税込) --【書籍の詳細

すべて実話です

人も物も金も揃った大企業が商売に勝つのはあたりまえ。人も設備もお金も無い中小企業であっても、情報をつかみ、スーパーテクニックを使ってエンジンを全開で吹かせば大企業に勝てる勝機があるんだよ!なんて成功ストーリが一つぐらいあってもいいんじゃないかと僕は思います。
この本は、金・コネ・人脈なしで自宅の片隅で独立開業した僕が、パソコン1台で如何にして億の収入をつむぎ出すに至ったかのノウハウを余すところなく語っています。
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
 第14号
 << バックナンバー一覧へ戻る ==================================================================
   
   あなたの生活を豊かにする無料FAXDM講座です。
   けた違いの業績向上を望む企業の方だけこのメールの内容を読んでください。
   
==================================================================

   【焼肉の食べ過ぎで…】

   近所に、(飯倉片町の交叉点ちかく)においしい焼肉やさんがあるんです。
   で、ホントにおいしいので僕と女房は毎週週末になると焼肉を食べ散らかしに
   いきます。
   僕は、毎週末いくのに加えて、顧問先や気の合うお客さんと食べ散らかしに行
   くものですから多いときには週に2〜3回は行ってます。
   で、先日商工会議所の健康診断があったものですが、女房に勝手に申しこみさ
   れてて受けたら見事に引っかかっちゃいまして『脂肪肝』だとご宣託を受けま

   した。

   『あ〜、やっぱり』と自覚しつつも、最近体重も増えて心配していたものです
   からいいきっかけだとおもって、平日はお酒とお肉を控えて、納豆と干物の生
   活をしております。
   
   皆さん健康診断受けられてますか?僕は、嫌々でも健康診断に連れて行かれて
   良かったと感謝しております。
   人間、体が資本ですので暴飲暴食は控えましょう。『品の山に病と書いて癌と
   読みますので』(っておまえに言われたくないという声が聞こえてきそうですが…)
   
==================================================================


   【僕のFAXDMセミナービデオのご案内】
   FAXDMさえあれば集客には、一生困りません。売上増加で悩んでる方
   今すぐ下記URLをクリック!
   ●FAXを現金自動引出機に変える方法●好評発売中です
   ビデオの内容はこちら
       ↓ ↓ ↓     
   http://www.kanamori.biz/faxdm3.html
                                
   セミナー参加者の方の感想をHPにアップしてありますので、ご覧になってみて

   ください。
                                   
   ●ビデオ概要●
     1.FAX番号リストの集め方
     2.オファーの作り方
     3.クリエイティブ(メルマガでは暗いパターンをご紹介してますが、
      ビデオでは明るいパターンです)
     4.DMコスト削減のために知っておきたい法則
     5.デシル・RFM
     などがテーマです。定価10,000円+税(送料代引き手数料共無料です)
     
    家庭用ビデオなんで、音は悪いですが、内容はパンパン価値あるものを入れ

    てます。
    行動することの重要性はもうご存知ですよね。
    DM技術の基礎がためをしたい方、お申し込みは、今すぐ下記まで。
     ↓    ↓    ↓    ↓
     http://www.kanamori.biz/buyvtr.html

==================================================================
   
   【メルマガで稼ぐ方法とは?】
   
   前回、SEOのお話をしましたが、SEOは基本的にはHPの話ですよね。
   
   では、HPとメルマガでどちらが稼げますか?
   
   という質問をしますと、ネットビジネス初心者の方はHPの方が稼げるといいます。
   理由を聞くと、HPを見た人が商品を購入するからという理由です。
   ですが、HPを見た人が商品を購入する割合より、メルマガを見た人が商品を購
   入する割合のほうがずっと大きいです。
   答えは、メルマガのほうが何倍も稼げるです。
   
   それは、ザイオン効果(単純接触効果)のためなんですね。
   
   
   【ザイオン効果】
   以前に2002・6・4発行のメルマガでもザイオン効果(mere exposure effect)
   について書きましたが、読んでない方のために簡単に申し上げますと      
   
   接触頻度が上がれば、その対象に対する好感度があがるという効果です。
      
   これを広告技術に応用したのが、ベイカーBaker, W. E.です。ベイカーは、Jo
   urnal of Advertisingの中で、競合する複数のブランドの中から商品を選択す
   る場合における単純接触効果について説明しています。
      
   それによると、お客さんが競合する複数の商品の中から選択して商品を購入す
   る場合には、もしその商品が機能性を基準として選択されない場合には、広告
   をする際に単純接触効果を採用しており、より接触頻度の高いブランドを選択
   する傾向にあることを発見しています。
   Baker, W. E. (1999). When can Affective Conditioning and Mere Exposure
   
   Directly Influence Brand Choice? Journal of Advertising, 28(4), 31-47.
   
      
   どういうことかといいますと、
   たとえばしょっちゅうテレビでやっているブランドの商品と、ぜんぜん見たこ
   ともないブランドの商品があって、値段とかその他の条件が同じだったばあい、
   しょっちゅうテレビでみている商品のほうがなじみがあるから、こちらのほう
   を購入する傾向にあるということです。
      
   テレビを見ていて何度も何度も出てくるCMの商品には知らず知らずのうちに親
   近感を覚えるようになるから、どれにしようかと迷ったときに思わず買ってし
   まうということです。
   
   【ザイオン効果とメルマガ】
   で、このザイオン効果を使って接触頻度を上げるのにもってこいなのが、紙の
   ニュースレターでした。
   『でした』というのは実は今では、印刷物としてのニュースレターよりも更に低
   コスト(ほとんど無コスト)で接触回数を上げるメルマガという媒体があるから

  です。
   
   (ただし、ここでもFAXDMとネットビジネスの関係と同じ問題がでてくるわけで
   して、ネットを使っていない方というのも世の中には沢山いるわけで、そのよ
   うな客層をターゲットとする場合には、紙のニュースレターのほうがいいです。
   また、読者からの投稿のイラストや体験談を掲載しようとすると、HTMLメール
   にするよりも、やはりニュースレターのほうがいいということになるでしょう。)
   
   さて、メルマガは、何のために発行するのでしょうか?
   手間隙かけて、メルマガを発行しても、その上手な利用方法がわからなければ、
   効果はあがりません。
   メルマガは、お客さんの絞込み、経営資源の選択と集中、コミュニケーション
   のためには非常に有効なツールです。
   メルマガの内容を自社のターゲット顧客に適した内容とすることで、関係ない
   層を自然と排除するとともに、ターゲット顧客に対する経営資源の集中が可能
   になってきます。
   つまり、お客さんを集めると同時にお客さんを選択しているのです。
   ザイオンス効果が働くため、メルマガでのお客さんとのコミュニケーションの
   回数が増えれば増えるほど、お客さんが購入してくれる確率が高まります。3
   回読んでくれた人よりも、5回読んでくれた人のほうが購入率が高まります
   
   【メルマガでの販売の流れ】
   メルマガ読者の新規獲得→メルマガによる複数回の接触→メルマガからHPへの
   誘導→販売です
   複数回の接触から先は努力でできますので、問題は如何にして外部から読者を
   呼び込むかです。
   メルマガからHPへの誘導はURLのリンクを貼ることで可能になります。
   
   実際、この新規獲得に失敗して読者が2000人以下ですと、ほとんど永久に他の
   メルマガの中に埋もれてランキングにも載りませんのでそのメルマガの発行自
   体止めたほうがいいです。問い合わせもほとんどありませんし、モチベーショ
   ンも上がりません。
   
   今週のまぐまぐ週間総合ランキングをみても200位に位置するメルマガでさえ
   11397人の読者がいます。
   週間総合ランキングに載る11000人台を当面の目標とする必要があります。
   http://www.mag2.com/ranking/rankingw.htm

   【メルマガ読者を1万人獲得する方法とは?】
   1万人突破の方法は下記のとおりです。(ちなみに、このメルマガの今日現在の
   読者数は13369人です)
   商売に失敗して自己破産しても、メルマガの読者さえいれば何回でも事業をや
   り直せますよね。
   その意味で、お客さんのリストが1万人あるというのは大変にありがたいこと

   です。
   
   ●第一段階
   メルマガの読者を獲得する方法についてありきたりな方法はGoogleなどの検索
   エンジンで調べれば分かりますので、項目だけ列挙しておきますと下記です(
   掲示板投稿、相互紹介、アフィリエイト、プレスリリース、ファーストニュー
   ズなど)。
   これを試しに全部やり尽くしてみてください。
   残念ながらそれほど読者は伸びません。

   ここで、大部分の発行者は挫折するわけです。
   
   中には何人ものメルマガ発行者で相互紹介しあうケースもありますが、だいたい
   同じカテゴリは読者が重なり合ってるケースが多いですので効果は限定的です。
   
   まず、読者獲得の第一段階は、まぐまぐのシステムを良く知ることです。まぐ
   まぐには新着メルマガランキングもあれば、カテゴリランキングもあればお勧
   めメルマガもあるわけです。これは、まぐまぐが数百万人に無料で紹介してく
   れる最初で最後のチャンスです。
   このシステムでスタートダッシュでとりあえず4000人くらいは集めきるわけです。
   まぐまぐのメルマガをとっている皆さんでしたら、お分かりになると思います
   が、もし念のためまぐまぐのシステムについて詳しく知りたいという方は下記
   ビデオで分かります。

==================================================================
   ■お勧め情報
==================================================================
     
   このメルマガは、1ヶ月間で約1万人の読者が増えています。気付きましたか
   ?この読者の増加はまぐまぐで1番の実績です。この度、そのノウハウが公開さ
   れました!!
   『こんな方法があったのか! ! たった50日で10,000人 驚異のメルマガ集客法』
   です。
   ★もっと詳しい内容はこちら★ 今なら資料が無料で付いてきます★
    http://www.sweet-cafe.jp/form/vtr05/formmail2/formmail.asp

==================================================================
      
   ●第2段階
   要はメルマガ読者を無料で集めようとするから苦難の道を歩くわけでして、お
   金を捨てる勇気を持てばいい訳です(このメルマガの初回でも書きましたよね)。


   毎月広告費を15万円〜25万円程度投入すれば簡単にあつまるわけです。

   集まった後は、その投入した広告費を有効に回収すべく商材を販売していくだ
   けです。
   リピーターをつくってじょじょに見込み客を顧客にかえていきます。
   広告費を惜しんで時間をかけて集めるほうが効率が悪く、よっぽどコストが掛
   かります。(広告にお金を捨てる勇気のない方は自営業は向きませんから以下
   の内容は読んでも意味がありません。)
   
   たとえば、メルマガランキングの広告は1000円から可能です。
   対費用効果を測定しながら、広告をがんがん出していきます(といっても1件
   数千円程度ですが)。
   
   ランキングのPR欄で直接HPのURLを紹介してもいいですが、『相互広告しません
   か』と呼びかけるほうがより効率的です。このランキングサイトを常時みてい
   るのは基本的にはメルマガの発行者ですので。
   http://pro.que.ne.jp/magzine/mag2/AD/

   B2Cのメルマガでしたら、読者属性にあわせてたとえば楽天に出店されている方
   でしたら、自社の商品を懸賞の商品にして、がんがん読者を集めていくわけで
   す。
   http://event.rakuten.co.jp/present/

   この段階で、4000人程度から離陸して、1万人を超えます。
   
   また、楽天などに出店されてないショップの方でも、14万円も出せば懸賞掲載
   してくれるサービスがあります。
   http://www.mypromotion.jp/

   (注:B2Cの場合には、上記の方法はあてはまりません)
   
   1万人を超えた段階で、売上は数十万から100万円を突破しているとおもいます。
   じょじょに広告費と利益が均衡してきます。
   
   B2Bのメルマガでしたら、まぐまぐのビジネス版に出すと、1,725,000人の読者
   に25万円(1人あたり10銭)で告知が可能です。
   http://www.magclick.com/plan.html

   B2Bは基本的には、商材もB2Cに比べて高額の場合が多いですから、通常は
   月額25万円を投入しても十分に回収できる筈です。
   場合によっては、初回から利益とコストが均衡するのではないでしょうか?
   
   あとは、いつものように1人あたり顧客獲得コストを計算しながら、媒体を変
   えていけばいいだけですよね。
   
   【基本的な考え方】
   だらだらと読者を集めていてはかえって高くつく
   ザイオンス効果を使って、リピーターを作り広告費を回収する
   顧客獲得コストを測定しながら媒体をコントロールしていく
   ネットだからといって無料で読者があつまると考えるのは間違い
   
   
   毎月これくらい突っ込んで1万人行かない方がいらっしゃいましたらご相談くだ

   さい。
   
   ではまた来月

-----------------------------------------------------------------
   配信元 金森行政書士事務所

    http://www.ad.il24.net/~gyosei/
   〒105-0012 東京都港区芝大門1-10-12-3F
   TEL/FAX 03-6452-9889
   発行責任者:金森重樹 ◎本メールマガジンに関するご意見・お問い合わせは
   こちらまでお願いします gyosei@ad.il24.net
-----------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行して

 います。解除は  http://www.mag2.com/m/0000086027.htm  からできます。
-----------------------------------------------------------------

<< バックナンバー一覧へ戻る

- 特定商取引に関する表示 -

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
相続・遺言遺産相続悪徳商法・クーリングオフ
離婚相談・慰謝料・調停ストーカー被害・対策・相談
就労ビザ・申請・取得NPO法人設立代行会社設立代行
公正証書作成内容証明作成建設業許可登録貸金業登録宅建業登録
苫小牧グリーンホテル松本ウエルトンホテル高崎駅前プラザホテルホテル苗場ホワイトパレス
FAX・DM不動産投資

Copyright(C) Shigeki Kanamori. All Right Reserved.

金森重樹のFAXDM