金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 Mail / gyosei@ad.il24.net

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

- ネットビジネスを飛躍的に加速させる超マーケティング術 -

「インターネットグル」の異名をとり、若手起業家たちから絶大な支持を得ているビジネスプロデュサー・金森重樹。
提供するノウハウは、すべて私自身の事業で、もしくはクライアントの事業で実践してきたものです。

ネットを使い、自宅で実際に1億円稼ぎ出したノウハウを皆様に伝授します!

『マーケティング』メールマガジン--「回天の力学」は、「まぐまぐ」マーケティング部門日本一!6万人以上の読者!
こちらは
購読無料ですの勉強も兼ねて是非ご購読下さい。

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

「回天の力学」-メルマガ購読:  マガジン詳細

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座 価格: ¥1,575 (税込) --【書籍の詳細

すべて実話です

人も物も金も揃った大企業が商売に勝つのはあたりまえ。人も設備もお金も無い中小企業であっても、情報をつかみ、スーパーテクニックを使ってエンジンを全開で吹かせば大企業に勝てる勝機があるんだよ!なんて成功ストーリが一つぐらいあってもいいんじゃないかと僕は思います。
この本は、金・コネ・人脈なしで自宅の片隅で独立開業した僕が、パソコン1台で如何にして億の収入をつむぎ出すに至ったかのノウハウを余すところなく語っています。
金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
 第10号
 << バックナンバー一覧へ戻る ==================================================================
   
   あなたの生活を豊かにする無料FAXDM講座です。
   けた違いの業績向上を望む企業の方だけこのメールの内容を読んでください。
   
==================================================================

   【今年1年ありがとうございました】
   ほんとにあっという間の1年でした。
   僕にとっては、事務所を開業して始めての年でしたが、メルマガを始めまして、
   沢山の方とお知り合いになれたこと、本当に感謝しております。さっきまぐま
   ぐを見ましたら、読者の方も3200人を超えておりました。メルマガをお読みい
   ただいたあなたに感謝いたします。
   
   僕とコラボレーションで企画を進めていただいた皆様にも感謝しております。
   今後も、メルマガ読者の方で事業をご一緒したいというお話がありましたらぜ
   ひご連絡いただければとおもいます。

==================================================================
   
   【パブリシティ】
   さて、今自分自身の相続のサイトのプレスリリースに取りかかってますので今
   月はFAXDMを使ったプレスリリースの話をしてみます。
   
   商品ライフサイクル(PLC)という言葉があります。
   
   どういう意味かといいますと、商品には一生があるということです。
   
   新商品が市場に出るとき(導入期)
   商品が市場でどんどん売れ出すとき(成長期)
   商品が認知されて市場で安定的に売れるとき(成熟期)
   商品が飽和して飽きられる時期(衰退期)
   
   成長期は物が売れますから、がんがん広告を出していけばいいわけです。広告
   を投入すればするだけ売上が上がりますので。競争も激しいですから、それほ
   ど利益はとれませんが。
   
   ところが、導入期は広告を出しても新しい商品ですと、その商品が世の中に認
   知されてませんから、利益はマイナス状態になります。
   人間は、まったく未知のものはなかなか買いませんので。
   市場に認知されていないので、認知させるまでに大変な広告宣伝費がかかり

   ます。
   チャネル自体がない場合がありますので、このチャネル開発にもコストがかか
   ります。
   
   では、導入期の商品を広告宣伝費を掛けないで市場に認知させるにはどうす

   るか。
   
   導入期の商品には、成長期にはないニュース性というものがあります。目新し
   さがあるわけです。これが、強みです。
   このニュース性を使って、無コストで市場での認知とかチャネル開発を図ろう
   というのが、パブリシティの考え方です。
   
   パブリシティとは、商品やサービスをメディアの中で記事として取り上げても
   らう活動です。
   記事として取り上げてくれる保証はないですが、いったん記事としてとりあげ
   られれば広告に比べて客観的な評価が得られるわけですから、媒体の読者なり
   視聴者に与える効果は広告に比べて大きいです。
   
   では、どうやってパブリシティをすればいいか?
   
   プレスリリースの原稿を作成すればいいわけです。
   
   では、どこに送付すればいいのか?
   
   【プレスリリースの送付先】
   その前に、媒体について知ることが最低限のマナーとして必要になってきます。
   
   たとえば、新聞でしたら、政治部・経済部・社会部・文化部・生活部があるわ
   けで、FAX番号のデータベースがあるからといって、なんでもかんでもFA
   Xするとします。
   そうすると、新聞というのは、同一日付に同じ記事が載ることは絶対にあって
   はいけないことですし、万一載ってしまった場合、あなたの会社は永久に新聞
   に載せてもらえないブラックリストに入ったとおもってください。
   
   また、各部の違いがわからないかたは、まず新聞の紙面をじっくりよんで、ど
   のような記事がのっているのかを考えてから取り組む必要があります。どの部
   署が最適かを考えてみる必要があります。
   この手間を惜しんで複数の部署に送りますと、各部でどうせ他にも出している
   のだろうということで取り上げてもらえなくなります。
   
   たしかに『広告関連会社名鑑』などを使えば、パブリシティデータベースの作
   成は可能ですが、ひとつひとつ正確に部署と担当者とどのコーナーかを調べて
   取り組んでいくほうが急がば回れで近道です。
   また、自社の商品というのは、そういろいろの部で取り上げられるものではな
   く、一定の新聞・業界紙・雑誌に対象が絞られてくるはずです。
   予想外にターゲットとなる媒体は少ないものです。そうやって、送付先を慎重
   に選んでいきます。
   いったんFAX送信先のリストを作ったらあとはFAXDMでだーっと流せば
   いいわけです。
   
   【郵便かFAXか】
   ただし、FAXで流していいかどうかという問題もあります。
   新聞社とかですと、紙焼きの写真が欲しいですとか、郵送でサンプルをいれて
   くださいとかいわれますし、きちんとした媒体ほど郵送でのリリースの送付を
   希望する傾向にあります。
   ですから、このFAXで流すというのも、全てにFAXで流すという意味では
   なくFAXで流していい媒体であるということを調べた上でにする必要があり
   ます。
   通常のリリース原稿ではなくて、プレゼントパブリシティとかですと、大概は
   FAXで事足りるでしょうが。
   
   【ニュース性】
   また、ニュース性も必要になってきます。商品の導入期であれば大概はニュー
   ス性はあるものですけど。
   
   たとえば、僕が行政書士事務所をやっています。これは、ニュース性がないわ
   けです。同業者が何万人もやってるわけです。
   どんな業務を始めました、といおうが何のニュース性もないわけです。
   ですから、新聞社にリリースを送っても、
   『お金を払って広告でもだしたらどうですか?』
   といわれるのがオチです。
   
   自社のチラシとか商品宣伝にしかならない原稿をリリースとして送らないで下
   さい。何度もやってると、社名をみただけで捨てられるようになりますので。
   
   リリースは、社会的に意味があるからメディアが取り上げてくれるわけでして、
   会社の宣伝をするために取り上げるわけではありません。
   
   ここで相続のサイトについて見てみますと、『日本で初めて』『日本最大規模
   の』相続の全国チェーンを作りました。
   ということになると、ニュース性があるわけです。
   これを2番手がやってもニュース性がないので意味ないわけです。
   
   このほかに、奇抜性とか季節性とか一定の切り口のニュース性があることによ
   って取り上げてくれる可能性は高まるわけです。
   また、ニュースがなくても、企画でニュースを作るなどといった方法でリリー
   スをかける場合もあります。
   
   このようにして、商品やサービスの導入期にパブリシティを上手に使いますと、
   認知のためのコストが大幅に削減できることになります。
   
   【記事が掲載されたときの使い方】
   パブリシティは、市場に認知させることが目的ですから、掲載されてスグにお
   客さんがとれなかったとしても悲観することはありません。たしかに、ダイレ
   クトにお客さんを集める手法もありますが、掲載された記事を自社のパンフレ
   ットに使うとか、HPに載せると貸して、信頼感を醸成する形でもあとあと使
   えます。これによって、自社なり自社の商品が市場に認知されればいいわけで
   すから。
   
   また、パブリシティによって、僕の場合ですと相続サービスの支部が増えまし
   たし、あなたの会社の場合ですと提携先が増えたりするという効果も見こまれ
   ます。
   
   金森事務所では、あなたの会社のパブリシティのお手伝いもしております。
   では、今回はここらへんで。
   
   メリークリスマス&ハッピーニューイヤー
   来年があなたにとって、幸せな年でありますようお祈り申し上げます
   
==================================================================
   
   僕がお付き合いさせていただいてますパブリシティの専門家の竹村さんがビデ
   オを発売することになりましたので、お役に立つのではと思いご案内させてい
   ただきます。
   <ビデオの概要>
   1.    PR(パブリシティ)の利点はなにか?
   2.     マスコミを惹きつける『ニュース性』とは
       〜あなたのビジネスにニュースを見つける方法
   3.     マスコミが思わず乗り出す『ニュース』をつくる方法
       〜ニュースが見つからなければ自らニュースをつくればいい
   4.必殺リリース作成のコツ
       〜リリースは“キャッチ”とリード文で決まる!
   5.自分の商品・サービスを売りこむマスコミリストをカンタンにつくる方法
   6.マスコミ別攻略法(自分のビジネスにうまく利用するコツ)
     1新聞 〜PRでは『核』になるメディア
     2雑誌 〜『企画』が勝負のロングランメディア
     3テレビ 〜 1%で100万人の爆発メディア
   7.露出状況のモニターと再検討
   8.マスコミを使って『見込み客』をほとんどタダで集める法
     〜マスコミに取り上げられても、売れなければ意味がない。
   
   ご希望の方は、下記メールから表題を『パブリシティビデオ購入希望』として
   送付先住所、氏名、電話番号を明記のうえご注文下さい。
   
   お申し込みメールはこちら→ gyosei@ad.il24.net

-----------------------------------------------------------------
   配信元 金森行政書士事務所

    http://www.ad.il24.net/~gyosei/
   〒105-0012 東京都港区芝大門1-10-12-3F
   TEL/FAX 03-6452-9889
   発行責任者:金森重樹 ◎本メールマガジンに関するご意見・お問い合わせは
   こちらまでお願いします gyosei@ad.il24.net
-----------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行して

 います。解除は  http://www.mag2.com/m/0000086027.htm  からできます。
-----------------------------------------------------------------

<< バックナンバー一覧へ戻る

- 特定商取引に関する表示 -

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座

金森重樹のFAXDM、インターネットマーケティング、SEO対策講座
相続・遺言遺産相続悪徳商法・クーリングオフ
離婚相談・慰謝料・調停ストーカー被害・対策・相談
就労ビザ・申請・取得NPO法人設立代行会社設立代行
公正証書作成内容証明作成建設業許可登録貸金業登録宅建業登録
苫小牧グリーンホテル松本ウエルトンホテル高崎駅前プラザホテルホテル苗場ホワイトパレス
FAX・DM不動産投資

Copyright(C) Shigeki Kanamori. All Right Reserved.

金森重樹のFAXDM